2007年06月27日

PTA立て看板設置

 PTA生活指導委員会による、学区内の危険箇所への立て看板設置が行われました。

20070627007

 学区内で指定されている危険箇所について、実際に目で見て確認するとともに、立て看板が設置されていない場所には、 新たに看板を設置していきました。

20070627006

 平日にもかかわらず、活動に参加してくださったPTA生活指導委員の皆様、本当にお世話になりました。



posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 18:00| 福島 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | PTA活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
PTA生活指導委員の皆さん、担当の先生方、今日は本当にお疲れ様でした。皆様のおかげで無事に立て札を設置することができました。感謝致します。 今回初めて参加してあらためて危険箇所の存在を知ることが出来ました。また、参加して実施することの大切さを実感することが出来ました。 最後は手間取ってしまいご挨拶をすることがでず申し訳ありませんでした。この場を借りてお礼とさせて頂きます。 委員会の仕事としては、マラソン大会があります。 こちらにもぜひご協力をよろしくお願いします。
Posted by 生活指導委員長 at 2007年06月27日 23:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。