2007年07月10日

チャレンジタイム

 西二小では、月曜日から木曜日の8時15分から30分までの15分間を「チャレンジタイム」として位置付け、読書の時間(月・水)、 モーニング算数(火)、モーニング国語(木)として各学年工夫して子どもたちの学習の理解を確認したり、 深めたりするための時間にしています。

2007071000120070710002

 一昨年度から、本校現職教育の一環として、火曜日のモーニング算数には、全校生で百マス計算に取り組んでおり、 基本的な計算能力や集中力の向上を図っています。

 今日の朝、2年生の教室では、子どもたちが真剣な表情で百マス計算に取り組んでいる姿が見られました。



posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 08:45| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 現職教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。